2014年

1月

13日

新年 初伴奏

2014年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い致します。

 

さて本年初の伴奏のお仕事に行ってきました。

なかなか合わせる時間がとれなくて、前日の夜中にようやく合わせられました。

速いパッセージが多くて、参考にyoutubeを聴きましたが

「ちゃんと弾いてないでしょw?」と思うような感じで、ピアニスト泣かせな曲でした。

 

しかし、ふと恩師の故 山岡優子先生からグリーグのピアノコンチェルトの時に習ったコツを思い出したのです。「あれ、使えるかも!」
使ってみると、わりと楽に弾けるようになるもので、やっぱり現役のピアニストのコツ・秘伝というものは有難いなと思ったものです。
やっぱりピアノを習うなら現役の方にぜひ!

 

暖かな日差しのなか、近くの餃子屋さんで本番前にお昼を頂きましたが

まるで中国にいるかのような感じで(といっても中国に行ったことはないけど)

(エキサイティングな本番はさておき)当日はゆっくりと楽しく過ごせました。

 

皆様にとって良い一年になりますように。

2013年

12月

07日

第7回久留米国際バッハ音楽コンクール

第7回久留米国際バッハ音楽コンクール閉会しました。

毎年、海外から審査員や参加者が来られており、各部門にお子様〜音大生・一般・プロの方が参加しておられ、大きなコンクールになってきています。

今年は生誕180年を記念してブラームス部門もあり、審査をさせて頂きましたがとてもレベルが高く素晴らしいコンクールでした。

審査委員長のザハリエヴァ先生が演奏して下さったブラームスもとても素晴らしく勉強になりました。

 

コンクールサイトはこちらへ
http://bachcompetition.jimdo.com/2013-7th-結果-result/

2011年

9月

17日

香りに包まれて~After the Recital~

久留米のリサイタルで沢山のお花を下さった皆さま、ありがとうございました!

花の香りに癒されつつ、後片付けをしている毎日です。

暑い時期が続いていたのがお花にとっては残念でしたが、頑張って耐えてくれています。

 

玄関で、犬も気持ち良さそうに寝ていました。

どう見ても卒倒してるようにしか見えませんけど・・・。

 

お花の他にもワインや(選ぶのが大変だったのではと思うほどの)素敵なお品など

本当にありがとうございました!

 

そして何よりも当日聴きに来て、同じひと時を共有して下さった皆さま

本当にありがとうございました!

これを励みに今後も勉強に励んでまいりますので、

今後ともよろしくお願い致します。

 

   和田剛治